宮澤 佳奈(ミヤザワ カナ)のサービスメニュー

一年の計は元旦にあり?一年の計はいつだっていいじゃん!という話

ポルノグラフィティ税理士の宮澤佳奈(みやざわ かな)です☆

一年の計は元旦にあり?

2018年の目標は立てましたか?
今年の年末にはその目標を達成して、勝利の美酒に酔いしれていることでしょう。
そう考えるだけでワクワクしますよね。

「1年の始まりの日」というのは、なんとも強いチカラを持っています。
どんな困難なことでもいとも簡単に達成できてしまいそうな、まるでレッドブルのようなチカラを感じます。
おそろしいチカラです。

一年の計はいつだっていいじゃん!

個人的な「一年の計」は別に元旦でなくてもいいのではないでしょうか。
1年の始まりの日からはじめると、なんだかキリがよさそうに見えるのです。

ですが、会社の設立日、個人事業主の開業日…すべてが元日というわけではありません。
一見キリがよさそうなのに、多くの人は、元日を事業のスタートの日とは考えていないようです。

だったら、個人的な「一年の計」をわざわざ元旦にしなくてもいいのかな…なんて思っています。

わたしの一年の計は誕生日にあり

わたしの誕生日は12/24(クリスマス・イブ)です。
誕生日から約1週間ほどで年越しを迎えます。

数年前から、誕生日をわたし自身の1年の区切りとして捉えるようになりました。
誕生日はひきこもって自分と向き合う日になりましたが、日本のクリスマスの雰囲気は苦手なので問題ありません。

レッドブルのようなチカラを持たない何気ない日の方が、より現実的な「一年の計」を立てることができます。

まとめ

人にはそれぞれのタイミングというものがあります。
ですから、好きなときに好きなこと・やりたいことを始めたらいいと思っています。
「思い立ったが吉日」なんていう言葉もありますしね。

なお、宮澤佳奈の2018年は「旧年よりも人とのご縁を大切にしていこう」と考えています。

【きょうの1曲】

オー!リバル / ポルノグラフィティ

※ 2018年から始まるこの先の世界を、自分の目で見てみたいと思っているから。

【宮澤佳奈のひとりごと】

あけましておめでとうございます。
本年も何卒よしなにお願いいたします♡

神田明神へ初詣に行ってきました。
御礼参りがしたくてめずらしくウズウズしていたのですが、このタイミングになりました。
初詣の雰囲気も好きなのです。