ほぼ日手帳を挫折したわたしが選んだのが、ニトムズ STALOGY 1/2イヤーノートだった件

ポルノグラフィティ税理士の宮澤 佳奈(みやざわ かな)です☆

スペースシャワーTVでVIDEO CLIP特集と「BUTTERFLY EFFECT」特集を観たら、おふたりのあまりのかっこよさに硬直してしまいました(笑)
そんな3連休の初日、いかがお過ごしでしょうか?

ほぼ日手帳は何度も挫折しました

そろそろ来年の手帳会議をする季節ですね♫
とはいっても、実はわたしが2017年用に買っていたのは、ほぼ日weeksと石井ゆかりさんの星ダイアリーの2冊だけなんです。
2018年は逆算手帳と石井ゆかりさんの星ダイアリーの2冊。
とうとうほぼ日手帳は卒業してしまいました。

わたしがほぼ日手帳を挫折した理由は次のとおりです。

  1. 読み物としてはおもしろいけど、日々使うには情報量が多すぎる
  2. 紙でスケジュール管理をしなくなったから、そもそも手帳である必要がない
  3. 別途ノートを持ち歩いているから、手帳のメモページを使わない

ほぼ日手帳はケースも可愛いですし、いろいろな方がカスタムしているのを見ると「いいなぁ」って思うんです。
でも、自分でいざ書こうとすると、オリジナルでも、カズンでも、weeksでも合わなかったのです。

ニトムズ STALOGY 1/2イヤーノートがあるじゃないか!

ニトムズ STALOGY 1/2イヤーノートは、ニトムズ STALOGY 365デイズノートのハーフサイズのノートです。

#ましゅ日付 で可愛くカスタマイズ♡

なかむら真朱さんが配布している「#ましゅ日付」がとてもかわいくて、いつも使わせていただいています。
(恥ずかしながら、日付シートが数年前から流行っているということを知ったのが今年なのです。。)
配布は毎月1回だけ、販売は常時されているそうです。
わたし自身もいつも配布に甘えさせていただいてましたが、これからは購入に切り替えます…!!

なかむら真朱さんのブログ:なかむら真朱の「About A Notebooker」
Instagram:@aooooooon

まとめ

ノートに一体何を書いているのかと言われそうですが、SNSやブログには書かないけど、ちょっと嬉しかったことや、日記などをその日の気分で書いています。
(一時お休みしていたのを復活することにしました☆)
効率的にやるためにすべてデジタルに集約できたらいいなぁ…とも思うのだけど、急に手書きで文字を書きたくなることもあるのです。
もちろん、必要だと思ったらデジタルに起こしてEvernoteにも入れています。
余談ですが、ひたすらメモを取る用のノートは無印良品のものを使っています(笑)

【きょうの1曲】

君の愛読書がケルアックだった件 / ポルノグラフィティ