e-Taxが24時間稼働になると考える、働き方改革の話

ポルノグラフィティ税理士の宮澤佳奈(ミヤザワ カナ)です☆

毎年、SNSでツッコミを入れているのですが、きょうから3/15まで24時間稼働になったe-Taxのお話です。

e-Taxが24時間稼働になるのは、本祭スタートの合図

きょうからe-Taxが所得税確定申告期に向けて、24時間稼働をスタートしました。
メンテナンス時間は、毎週月曜日午前0時~午前8時30分となっていますので、ご利用になる方は気をつけましょう。

TwitterなどのSNSでこのアナウンスをキャッチするのですが、「いよいよ本祭来るな…」と身構えてしまいます(笑)
本祭とは個人の確定申告のことです。

みなさま、確定申告はお早めに…!

いつものツッコミ「e-Taxの働き方改革ハンパない!」

e-Taxは通常期の場合、平日の8時30分〜24時まで利用することができます。
わたしは土日祝や時間に関係なく使いたいのですが、e-Taxは「土日祝は休めよ!」と諭してくださいます。
…正直、ありがた迷惑なのです。(ごめんね。イータ君。)

平日は終電ギリギリ(笑)の24時まで稼働しているので、「お互いヘビーな仕事っすね…。。」と同情したくなるのですが、やはり、e-Taxの働き方改革は進んでいるように感じます。
土日祝は必ずお休みですし。

そのうちe-Taxにもノー残業デーとか、プレミアムフライデーとかできるのかしら?
あったら困るんですけど…。。

正直、ネットなんだから常時24時間稼働にしてほしい

もちろん、メンテナンスは重要だから、24時間365日ずっと稼働しっぱなしというのは難しいのかもしれません。
ですが、e-Taxを利用するのは、なにも税務署や税理士だけではありません。

今以上に普及させていきたいと考えるのであれば、確定申告期に限らず、常時24時間稼働にすべきでないでしょうか。
好きなときに好きなときに使えるからこそ、より一層、e-Taxの普及が進むのではないかと考えます。

まとめ

e-Taxが24時間稼働になることがこんなにも嬉しいなんて、2年前の今頃には知る由もありませんでした。。
前職では、午前2時とか午前3時とかに電子申告を送信することもザラでしたので、そのときは「e-Tax様様です♡」と思ったものです(笑)

個人的には、「働き方改革」とか言ってないで、好きなときに好きなように好きなだけ働けばいいと思っています。
働く時間さえ自分でコントロールできるのであれば、わたしは仕事が好きです。

【きょうの1曲】

オレ、天使 / ポルノグラフィティ

※ きょうのシャッフル1曲目。オレは天使?オレは詐欺師?さあ、どっちだ?

【宮澤佳奈のひとりごと】

きのう、都内に戻ったあと、だいすきな人と逢えることになって、実はとてもウキウキでした♡
彼のフットワークの軽さにはいつも憧れます。
おみやげに買った萩の月をはんぶんこして、ちょっとした幸せを感じました。