BUTTERFLY EFFECT開設1周年に考えてることの話

ポルノグラフィティ税理士のミヤザワ カナ(@pg98jp)です☆

しまなみテレビを観ながら開設した弊ブログ、本日1周年を迎えました。
「1周年だから何?」って感じもあるんだけど、今、わたしが活動の原動力にしていることを書いてみます。

自分の人生の舵を切るのは自分自身だけ

税理士として独立開業してからは、1年3か月経ちました。
雇われ時代から意識が変わったことといえば、「自分の人生の舵を切るのは自分自身だけ」ということ。

雇われ時代は、多少仕事をサボっても結果が出ていれば、毎月それなりの給料がもらえる天国。
上司のグチを言って、時には上司と闘いながら、「わたしはこの人たちとは違う」という謎の悦に浸る生活。
今思えば、完全に思考停止していました。

それが、ひょんなことから独立開業をし、1年3か月活動をしてみて感じたことは、「わたし、税理士っていう肩書きはあるけど、知らないことばっかりだな」ということでした。
そして、知らないことばっかりのこの世の中で、自分の人生に責任を取れるのは自分だけなんですよね。

どの情報を摂取して、どう思考して、どう行動するか。
わたしの人生は、わたし自身の選択(舵取り)によってできています。

なぜか「右へならえ」の税理士選び

「自分の人生の舵を切るのは自分自身だけ」のはずなのに、税理士選びはそうじゃないみたいなんです。

理由を聞いてみると、「なにもわからないから」とおっしゃる方が多いんです。
確かに、税理士のお仕事がメジャーなものかと言われるとそうでもないんだけど(笑)

税理士会の新人研修で印象に残っている言葉が、「税理士が知られていないのではなく、納税者は税金のことを知らない」です。

ずっとひっかかってはいたものの、具体的なことは思いつかなかったんです。最近まで。
それが繋がったのが、「なにもわからないから」という税理士選びの理由です。

「なにもわからないから」出会った数分の税理士と顧問契約をしてしまう。
「なにもわからないから」Google広告を出していて、報酬が異常に安い税理士に依頼してしまう。
こんな状態では、報酬が異常に安い税理士に依頼する「デメリット」を考える暇もないでしょう。

逆にいえば、知っていれば好きな税理士を自分で選べる、ということです。
好きな税理士を自分で選びたくありませんか?

「税理士に依頼するかどうか」を選択できるようにする

わたしはなるべく税務顧問(定期のご契約)をいただかないようにしています。
メニューの大半が個別のセッションです。

正直言って、個別のセッションを一生懸命やるメリットはあまりありません。
定期のご契約をいただいて「なあなあ」でお仕事できたら、多少は思考停止もできて、楽だろうとも思います。
(わたしは「なあなあ」が嫌いなので、よほどのことがない限りは、定期のご契約はいただきません。)

では、なぜ、個別のセッションをメインにしているのか?

答えは簡単です。
わたしのクライアントには、「税理士に依頼するかどうか」をご自身で選択できるようになっていただきたいと考えています。

例えば、個人事業主(事業)の確定申告は、安くても15万円〜20万円が相場です。
(Googleで広告を出していて報酬が異常に安い税理士は、ざっくり言うと、ただの異常値です。笑)

15万円〜20万円という金額、個人事業主にとっては決して安くはありません。
もし、自分で確定申告をできたら、このお金を別のことに使うことができるのです。

こういうことを言うと「確定申告をする時間があるなら、本業に時間を使うんだ!」とおっしゃる方もいます。
もちろん、それも選択肢のひとつです。

ここで忘れてほしくないことは、「あなたは自分の事業のお金のことわかってますか?」ということです。

税理士に依頼することのすべてが悪いこと、というわけではありません。
自分の人生(事業)の舵を切るのは自分自身だけなのに、思考停止状態で税理士に依頼することが問題なのです。

まとめ

このまとまりのない文章をどうまとめるんだろう(笑)

自分の人生の舵を切るのは、自分自身だけです。
誰もあなたの人生に責任をとってはくれません。

思考停止が楽なのはめっちゃわかりますが、「税理士を選ぶ」ということも自分で決めていただけたら嬉しいです。
そのサポートをするのが、わたしの税理士としての仕事です。

【きょうの1曲】

Zombies are standing out / ポルノグラフィティ

※ 本日配信スタートの新曲。配信限定リリースです!かっこよすぎる!!!!!

【ミヤザワカナのひとりごと】

先日、ヒトカラデビューをしてきました。
もちろん、ポルノグラフィティ縛り。
2時間で25曲をコンスタントに歌ってみました。
めっちゃ楽しい。ハマりそうです。ポルノ縛りヒトカラ。