【2018年7月版】ポルノグラフィティを登場曲に使用しているプロ野球選手の話

ポルノグラフィティ税理士のミヤザワ カナ(@pg98jp)です☆

先日、埼玉西武ライオンズの平井投手が、登場曲として『キング&クイーン』を使ってくださっているとツイートしたところ、少しだけ反響がありました。

というわけで今回は、ポルノグラフィティを登場曲に使用してくださっているプロ野球選手を調べてみました。

セ・リーグ

広島東洋カープ

67 中村 祐太 投手『みんなのカープ』
公式サイト:広島東洋カープ(チームデータ)

ポルノファンなら言わずと知れた(?)、広島東洋カープ非公式応援ソング。
この曲を聴きながらズムスタに向かった試合は負けなしです。(個人的に。笑)
※ カープだけ公式の出典がありませんでした。。

横浜DeNAベイスターズ

14 石田 健大 投手『アポロ』
公式サイト:横浜DeNAベイスターズ(選手名鑑)

以前、晴一さんがラジオで話していたので、ご存知の方の多いかもしれませんね。
広島県出身の石井投手はデビュー曲『アポロ』を登場曲に使ってくださっています。

パ・リーグ

埼玉西武ライオンズ

25 平井 克典 投手『キング&クイーン』
公式サイト:埼玉西武ライオンズ(選手名鑑)

こちらが先日つぶやいた平井投手。
2017年に埼玉西武ライオンズに入団し、中継ぎとして活躍されています。
実は、わたし、5月30日(水)にマツダスタジアムで平井投手のピッチングを拝見していたようです。
(えっ…覚えてない…。。ビジター席でライオンズの応援をしてたはずなんだけど。。)

東北楽天ゴールデンイーグルス

12 近藤 弘樹 投手『ミュージック・アワー』
公式サイト:東北楽天ゴールデンイーグルス(選手名鑑)

広島県出身の2018年入団のドラフト1位投手である、近藤投手が『ミュージック・アワー』を使ってくださっています。
6月6日の東京ドームでの登板がプロ初先発だったようです。
残念ながら負けてしまったようですが、今後の活躍に期待です!

まとめ

紹介した4名の選手、全員投手です。
捕手の方も、内野手の方も、外野手の方も…もっと使ってくださってもいいんですよ…?(笑)

余談ですが、もし、マツダスタジアムでわたしの登場曲が流れることになったら、『オー!リバル』か『THE DAY』を選びます。
勝負の前に聴くと必ずいい結果を呼んでくれる、お守りのような曲です。

【ミヤザワカナのひとりごと】

ずっと前にアカウントを作って放置していたnoteを少し更新しました。
税理士として開業してから1年経って、ようやくわたしらしくいられるようになったのかなぁ…なんてしみじみ感じています。
これからもわたしらしく生きていこうと思いますよ。

【きょうの1曲】

ブレス / ポルノグラフィティ

※ 『劇場版・ポケットモンスターみんなの物語』絶賛公開中です!